菅尾 尚志 プロフィール
菅尾 尚志〈石匠位、全国技能士連合会マイスター〉

札幌西高等学校卒業後、父親の経営する石材会社に入社しました。
現場では石材技能を習得し、その後現場監督を経て、業務全般に携わりました。
昭和46年に独立し『昭和石材工業所』開業、昭和47年『昭和石材工業株式会社』を設立し現在に至っています。

石への思い

石と人との強い関わり

生命の命をつかさどる地球の殻の一部である岩石を使用して何千年も受け継がれた歴史ある仕事に携わっていられることに嬉しく思います。限られた石種の中で現在まで飽きられることなく使われていることは、石と人間との関わり合いが強いことの証明であると思います。

ひとの心に響く仕事を

仕事をしていて苦労と感じたことはありません。仕事が好きでしたから。
ただ石という限られた素材を使って、どう人の心に響かせるのか、環境や状況によってどう表現したらよいのか難しいことも多々あり、毎回考えさせられます。それが楽しみのひとつでもあります。

飽くことのない、石への挑戦

石屋と言うと昔は建築、土木、墓石ぐらいしか思われていなかったのが、今は多種多様になり、環境、造園石材、園芸、インテリア、彫刻品などがあります。用途別に合わせて、石材をどう活かして周りを引き立たせていくか、これまでに培ってきた経験をもとに、石の性格・特色を見極められるようこれまで以上に確立していければと思っています。


受賞歴
受賞年月日 表彰の名称 表彰の内容
平成5年11月16日 北海道職業能力開発協会 表彰状 技能者育成による功績
平成5年12月22日 北海道知事 感謝状 技能士育成・職業能力の推進による功績
平成7年11月24日 北海道知事 北海道産業貢献賞 技術者育成による功績
平成11年5月28日 全国石製品工業協同組合 表彰状 業界の発展・育成による功績
平成18年11月15日 中央職業能力開発協会 感謝状 技能者育成・推進による功績
平成19年6月9日 (社)全国石材技能士会 表彰状 技能振興・技能士会話活動による功績
平成20年11月4日 (社)全国技能士会連合会 表彰状
平成22年11月19日 厚生労働大臣 功労賞 永年の技能検定の推進による功績
平成26年4月29日 叙勲 瑞宝単光章 技能検定功労
ページトップへ戻る

《 当社では、施工業者・個人問わず。石材を販売しております。ご興味のある方は、こちらからお問合わせくださいませ。 》